安全性・快適性の向上


日本は地震大国です。

いつ地震が起こってもおかしくないこの日本に、私達は暮らしています。


私達は、家づくり工務店として、ご家族皆様の命と暮らしを守る家をつくっています。

もちろん、リノベーションにおいても同様に、耐震性の向上をとても大切に考えています。


今回は、安全性・快適性の向上のための取組みをご紹介します。



まずは、これまで積み重ねてきた豊富な経験と実績をもとに、住まいの状態をチェック。

そして、状況に合わせて有資格者による耐震診断、インスペクション(住宅診断)を行い、構造躯体に最適な補強方法をご提案させていただきます。



床下の状態もチェックし、基礎の補強やシロアリ防止の施工も行います。



耐震と並んで大切なのが、簡単には変えられない断熱性能。

じょぶのリノベーションでは、住宅の隅から隅まで家全体をすっぽり覆ってしまう現場吹き付け発泡による断熱リフォームや、

内窓の設置による窓の断熱性の向上などをご提案します。 



リノベーションで補修や補強をすることで、耐震性や断熱性を高めることができ、

より快適なお住まいを実現することが可能です。


新築のようにきれいにするだけではなく、プラスの価値を生み出すことが、

私達の考えるリノベーションのかたちです。